イタリアンレストランでカワウを食べてきた!

2017-04-28
もう、今週末はゴールデンウイーク突入でございます。桜の盛りも過ぎて山々は新緑がまぶしい季節になりました。 

とらのホームページやブログにおいで下さる 皆さまの数も 狩猟期の一時期より減って 猟期の終わりと共に 「狩猟」 という意識も少し薄らぐのかな、と少し淋しくもあり、「季節の移ろいってスゴイなぁ」と 妙な感心をするとらなのでございます。

猟期はとっくに終わったんだけど、いまだに 「安全狩猟お疲れさま!会」なんてのをやっているんですな!

「狩猟仲間と過ごした日々を回顧する。」みたいな楽しかった過去を蒸し返す集まりではなくて 優先順位的に 後回しになった結果のこの時期に開催というわけなんだな。

狩猟期間中はあちこちに不義理をして猟に専念していた訳ですが、今はその関係修復が最優先! という訳なんですね。

関係修復の最優先課題は 「奥さま対応 」 

狩猟に入れ込み過ぎて、「口をきいてくれない!」 なんてのはザラで今シーズンの最大の危機パターンは、 こんな事例…

猟期中、毎週末の様に 大物猟だぁ!今週はエアライフルでカモ撃ちだぁ!と遊びほうけていたTくん、出猟中に奥さんからメールが来た!
「なんだよ、今忙しいところなのに!」と思いながら 添付を開いたらなんと 「離婚届」 だった! なんてのがあったナ。

彼は猟どころでなくなってそそくさと帰ったらしいけど、その後、どうなったんだろう? そんな後処理の報告も気になるのでございます。

そんな最悪の事態を 回避するためにも 猟期中盤での 「お食事会」お誘い や終猟後はなるべく家に居て 家事をかいがいしくお手伝いするなどのメンテナンスが必要なのでございます。

以下、親御さんや友人、職場の同僚などと続くわけで、猟期中にあれだけ毎週のように会っていた猟友とはピタリと会わなくなるんだな。

猟が終わって2か月も経った今頃になってようやく 「落ち着いた? たまには集まって飲むべ。」となる訳なんですね!

そして、せっかくの機会なので狩猟仲間じゃないと食べれないモノ、 カワウを食べてきました!

イタリアンレストランでカワウを食べてきた! の続きを読む

tag :

エアライフル射撃大会に行ってきました!

2017-04-21
3月、4月ってヒマな時期なんだよね・・・。

狩猟は2月末(シカ以外は2月15日まで)で終わっているので猟には出れない。 有害駆除出動は月に一回程度。

かといってサーフィンやダイビングなど 「海モノ」 は水が一番冷たい時期だから、ちょっと いや、かなり億劫だ。

スギ花粉が舞っているから 山歩きなどハイキングに出かけるのもつらいよね。 スキー場はベチャベチャ雪だし・・・

っという事で外遊びが限られているので、この時期は猟期が終わったばかりなんだけれど、射撃練習にけっこう出かけたりしているのです。

先日もエアライフルの射撃大会に出かけてきたんだ!

エアライフル射撃大会に行ってきました! の続きを読む

tag :

山賊キッチン マガモ・カルガモの食べ比べ を行いました!

2017-04-17
今年の 3月12日からスタートした 「山賊キッチン」企画。 毎回違うテーマを設けて 野性肉料理を作って食べる企画なんだけれど、もう早々と 5回目を迎えたんだ。

今回のテーマは 「カルガモとマガモ、どっちが美味しい??」 だったんだね。

前回はアイガモ (マガモの家禽化されたカモ)とマ ガモの食味の違いを経験したんだけれど、今回は 同じ野生種のカモを2羽だったんだ。
どちらも狩猟対象のカモとしては馴染みの深いカモ。 食べ比べる経験をしておいて即座に役立つ企画だったのでございます。


※閲覧注意!本文には動物の解体中の写真があります

山賊キッチン マガモ・カルガモの食べ比べ を行いました! の続きを読む

tag :

山賊キッチン・キジの食べ比べを行いました!

2017-04-12
今回の「山賊キッチン」企画のテーマは 『 養殖と野生、どっちが美味しい??キジ 』 だったんだ。

日本の国鳥でもあるキジ ( 国鳥を喰っちゃう国ってスゴいよね!大らかというか食に対する節操がない、というか…好きだな!)は日本の野性肉の中でも比較的よく食べられているんじゃないかな。

山間部の観光地にいくとキジ料理のお店も良く目につく。

今回は養殖もされるほどメジャーなキジを養殖と野性を食べ比べて記事にしようという事なんだ! キジだけに記事なんだな。

※閲覧注意! 本文には動物の解体中の写真があります!

山賊キッチン・キジの食べ比べを行いました! の続きを読む

tag :

職業ハンターの時代が来た!?

2017-04-07
狩猟期間中に入ってきたニュースを今頃になって話題にするとらでございます。
猟期中は出猟する事ばかり考えていたからナニも手につかなかったんだ。  今頃になってから話題の消化でございます。

野生動物の被害に悩む宮城県が 駆除業務に特化した 「職員ハンター」 を導入するというニュースがあったんだ。
今年の1月ごろのニュースだったかな。   駆除専門・職員ハンター

このままハンターが減って、 野生動物 が 跳梁跋扈 する時代になったら、そのうち駐在所のお巡りさんが「 地域の治安維持の為」 に猟銃を持って里に現われた 野生動物 を 捕獲管理する時代 が来るんじゃないかとワクワクして様子を見ているんだけど、宮城県では一足先に公務員ハンターの確保に動き出した模様。

狩猟もいよいよ公共事業の仲間入りか?? 治安維持活動か!??

職業ハンターの時代が来た!? の続きを読む

tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>