FC2ブログ

日常雑記

2021-02-17
あれっ!
気が付いてみるとほぼ一か月もブログを更新していなかった!

新型コロナの自粛ムードは思っているよりもはるかに日常のポジティブさを奪っているのかもしれない!

とらの狩猟体験企画も、とらログだって 「不要不急」 のモノではあるんだけれど、振り返ってみればいかに参加者さんを楽しませようとか、とか 日常から面白い事を拾ってきてブログにこんな風に書いちゃおう!って考えるネタになっていたもんね。

どうせ、皆さんに集まってもらう事もできないから、とか消極的な理由ばかり並べて日常に埋没していたけどこの一か月間だっていろいろあったもんね。

徒然なるままに思い出してみるんだな。






この一か月間は大事な大事な狩猟期間であったのでございます! 
遠くに遠征したりすることはなかったんだけど、アジト周辺の近場でエアライフルで主にヒヨドリ、時折週末には散弾銃に持ち替えてヤマドリを狙って出猟していたんだ。

鹿やイノシシ、いわゆる 「大物」 と呼ばれる連中に対しては猟に出掛けることはほぼなかったんだ。
お仕事で相手にしているイノシシたちが捕獲事業 満7年を迎える今、はこ罠に対しての警戒心がとても強くなってきて「いつものやり方」ではほぼ捕獲できなくなってきた!

エサを変え、誘引をじっくりやったり スレていそうになさそうな若い個体を狙ったりと細やかなケアが必要になってきて、本当はお休みのはずの週末も誘引を切らさないように餌まきに現場に出たりしていたんだ。

そう、何やかんやでけっこうバタバタした日々を過ごしていたんだね。  けっしてコロナ禍でふてくされて寝てばかりいたわけじゃないぞ。

「週末のプライベートな時間も捧げて仕事に没頭していました。」  というとバブル時代のイケイケサラリーマンみたいですが、けっしてそんなことはなくて、遊びの合間にちょこっとだけ仕事らしきものを挟み込んでいたら一か月経っちゃった。

例えばこんな感じ
 
AM6:30 日の出とともにエアライフルでヒヨドリを狙う。 

9:30  エアライフルを散弾銃に持ち替えてヤマドリを探しに行く

11:30 ヤマドリが坊主なので仕事エリアにイノシシの誘引餌をまきに行く

14:00 イノシシ現場から戻ったらまたヤマドリを探しに山に入る

16:30 ヤマドリ猟から戻ったらエアライフルの持ち替えて近場で日没までヒヨドリを 待つ… 日没、終猟!


夜はヒマなのでお酒を呑んで早くに寝てしまう

狩猟期間中の週末はだいたいこんなスケジュールで過ごしていたのでございます。

喰う 寝る 撃つ だけのシンプルライフ。  ブログに書くネタなんてございませんでした! 

でも、こんな芸当ができるのも地方生活の良いところ、趣味と仕事を両立させている良いところ だと思うんだよね。

これからしばらくも遠出もせずにイノシシばかり追っかけて過ごすと思うのでこれぞ!というブログで報告するようなネタは出てこないかもしれないんですが、とらはとりあえずバタバタと日々を過ごしているという事でご報告を終わりたいと思うんだな!

                                                                    以上!
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/620-10e6a12b

<< topページへこのページの先頭へ >>