FC2ブログ

2021年はどんな年になるのかな?

2020-12-31
今日で2020年が終わります。
振り返ってみれば大変な大転換期になった年でございました!

今年初めの猟期が終わるころには 「なんか、中国で新型のインフルエンザが流行ってて大変みたい。」 くらいの認識だった新型コロナウイルスが あっという間に世界中を席捲!

そのわずか一月後には猟期明け打ち上げ会が中止になるほどの猛威をふるう有様となりました。

その後の緊急事態宣言、 その解除 などと続きましたが常に傍らにウイルスの存在を気にしながらの生活を余儀なくされる事態となったまま、本日12月31日には東京都の新型コロナウイルスの感染者が1300人超え、まだまだ予断を許さない状況が続いているのでございます。

・・・目に見えない、匂いも音も感じない恐怖 といえばとらのイノシシ捕獲の現場、福島の帰還困難エリアの残留放射能の問題とも似る部分があるんだけれど、残留放射能は線量計などを持てば数値で危険度が表されるのに比べて新型コロナウイルスは指標になる数値も現れないから漠然とした大きな不安という面からみると残留放射能汚染より扱いが難しいかも知れない。

ワクチン接種が始まるまではとにかく、三密を避けて自己防衛に努めるのが一番でございます。









住居や仕事場を都会に持っている人は新型コロナの恐怖を日々、肌身に感じているのではないかな?
これまで必要のなかった緊張感を強いられていて大変な気苦労が続いていると思うのでございます。

「三密」 を避けつつも、我慢だけでは気も滅入ってしまうので少人数で楽しめる事を見つけて気晴らしもしてコロナの時代を乗り切りましょう!
・・・屋外で密にならない、ということでアウトドアが見直されている、キャンプが人気と聞きます。 皆さんもコロナ時代でも無理なくできる楽しみを見つけましょう。

ミカン園の護り
ミカン園の護りは俺に任せろっ!

コロナ禍の影響か、今年度の狩猟体験企画への参加者は少なめで推移しました。
例年なら年末年始の今の時期は連日、狩猟体験のお客さんを迎えているのですが今期は2日間だけ実施して年明けは予定が入っていない状況。
このような状況でも参加してくださった皆さんには感謝! 今年はためらわれた皆さんが来年参加してくれることを願うとらでございます。

狩猟体験企画がない日程はすべてとらのエアライフル猟練習に充てました!
この日、陣取った場所は小高い丘の中腹で270度ほどの範囲が見渡せるんだけれど、どの射撃ポイントまでも、距離が50m~80m程あって遠距離射撃を余儀なくされるポイントなんだ。
さらに斜面なので吹き上げる風が吹いていて、射撃時には風の影響も考慮に入れて撃たないと標的には中らない・・・

狩猟体験イベントがなくて空いた時間を有効利用するために敢えて獲物を撃ち取りにくい遠距離射撃ポイントに陣取って獲物を待っていたのでございます。

獲物までの距離50m over・・・ 丘の斜度、吹き上げる風の速度と気温、湿度… 弾の弾道に影響を及ぼす要因をすべて洗い出して計算して弾道を導き出し、狙撃ポイントを決めるのでございます。
 おっと!エアライフルでこのくらいの距離になると地球の自転の影響も考慮に入れないといけません。 発砲は東南の方向から 北西方向へ、緯度と経度は・・・ などと影響を考慮して渾身の一発を獲物に向かって放つわけですが、

最後の最終判断のポイントといえば とらの勘 なのでございます!


ベンチでまったり
ぽかぽか陽気でベンチでまったり

すご腕スナイパー集団の親方、 小さな鳥にも一発玉で勝負をかける精密射撃に長けたすご腕スナイパー集団、その名を聞けば泣く子も黙るその名も勇ましい ぴよっこクラブ  の親方のとらといたしましては焼き鳥にしたら一口で食べ終えてしまいそうなヒヨドリ一羽に対しても真剣勝負を挑まなくてはならないのでございます。

一発撃つのに大変に神経を使うので、一羽仕留めるごとに見晴らしの良いベンチで休憩でございます。

天気も良くてポカポカ陽気… 風もないし景色もいいわ、でまったりしてしまうのでございます。
ベンチに座ってゆったりしていると眠くなってしまう…

なんか、のんびりしてしまう・・・  まったりしながら思うのでございますが、あと20年先、じいさまになってもとらは猟期には猟銃を抱えてどこかの山の中の陽だまりで日向ぼっこしながらウトウトしているんだろうなぁ! と思うのでございます。

時代は新型コロナでこれまでの生活様式を変えなくてはいけない、状況ではありますが、とらはたぶん、これまでとあまり変わらず野山で獲物を追っかけたり、魚釣りをしたり食べる分+α程度の畑を耕したりミツバチを飼って蜜を採ったりとなにかしら動物とかかわって生きていくのだと思うのでございます。





相模湾もくっきり
相模湾もくっきり

今日は本当に穏やかなゆったりした日。

激動の2020年でございましたが季節は変わらず淡々と流れて行くのでございますな。

2021年も先が見えない不安定な状況ではありますが、根っこの部分、季節は変わらず流れて行く、ということを忘れずに季節を楽しむ習慣は忘れずに過ごしたいと思うとらなのでございます。


皆さまも良い年越しを迎えますように!

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/617-bf0386bf

<< topページへこのページの先頭へ >>