FC2ブログ

とらはいま、ナニしてんの??

2019-03-27
山賊業務が一旦終了、 「ふくしま けもんちゅフェア」 などに出かけてアジトを離れ、外の空気にふれて自由を謳歌するとらなのでございます。

たまにはさ、いつもの仕事の現場を離れていろんな人と会ったりいろんなモノをみたり聞いたり、体験することも大事だよね。

いろいろな情報や人と触れて刺激を受けないと仕事内容もマンネリ化してしまって、仕事に幅と深みと艶がでてこないモンなんだよね!






・・・野生動物の捕獲の仕事に必要な「幅と深みと艶」ってとらもよく判らないのですが、要は 「ナニか」 を醸し出すためには一見直接関係なさそうな事でも経験しておくといいよ、ってな事ですかね。

翌日は郡山からさらに西に移動した裏磐梯まで足をのばすとらなのでございます。


桧原湖
裏磐梯は桧原湖でワカサギの穴釣り!

交流フェアの後は2次会でおおいに盛り上がって楽しい夜を過ごしたとらでございます。
翌朝はもう少し足をのばして裏磐梯の桧原湖にワカサギの穴釣りにでかけました!

ワカサギの穴釣りは一度経験あったのだけれど、冷たい風が吹きすさぶすさまじい日にあたってしまったんだよね。
持ち込んだテントは強風で倒されるわ、風が強くてワカサギのアタリが掴めなくてぜんぜん釣れなかたっりと散々な目に遭ったのでございます。
今回はすっきりと晴れて風もない。とても気持ちの良い日でございました!

凍りついた湖の上にはたくさんのワカサギ釣りのテントが見えます。 目的のポイントまでスノーモービルでガンガン進みます!





スノーモビル
スノーモービルでポイントまで行きます!

今回のワカサギ釣りはアウトドア体験をしている会社が主宰する、すべて全部お任せのツアーに参加しました!
釣れたワカサギをすぐにてんぷらで食べる体験もついているのでございます。

約束の時間に集合場所で待っていると次々に参加者が集まってきました。
友人グループやカップルなどだいたいみんな偶数の複数人数で集まってきたぞっ! さすが、リゾート地、裏磐梯だよね。 
とらみたいに、ヲヂさんひとり参加は他にはいなかったんだなー。10人以上いたからけっこう人気ある冬のプログラムのようなんだな。
時間になるとサンタさんが曳いているようなそりを引っ張ったスノーモービルがお出迎え。 みんなでソリに乗って湖上の釣り舟まで移動するのでございます。





快適穴釣り
釣り船の中での快適な穴釣り! 長靴さえ要らない

いやぁ~ 今回とらは初めてシステム的に完成された 「ワカサギ穴釣りツアー」 なる物に参加したのだけれど、次々に送り込まれてくるツアー客をシステマチックに処理していく、そういった形のなかに組み込まれて快感でさえあったんだな!

もう、結氷した湖のうえで釣りをするのに長靴さえ要らないシステマチックな形が出来上がっていた!
釣り船の中に入ってしまえばそこはストーブも焚かれているし、天気が良ければビニルに覆われた釣り船はポカポカ陽気。

あとは針に餌をつけて底に開けられた穴に送り込むだけなんだ。

やる事がこれだけ単純化してしまうと心底のんびり気分になってしまうな!


公魚から揚げ
ワカサギのてんぷら 釣り体験が終わった後に賞味します。釣りたては美味しい!

「心底のんびり気分」 を味わってしまったせいか、とらはこの日一匹も釣れなかったのでございます!
全体的に喰いのシブイ日であったようなのでございますが、周りの人はそれでもちょぼちょぼとあたりはあって、釣れた人もいる訳だからとらが釣れなかった理由はないよね。
しかし、くやしい! とらはだって、捕獲を生業にする人間でございますよ、それがワカサギとはいえ同じ 「捕獲行為」 をしていながらまったく釣れない 「ボウズ」 は良くないよね。

この日は誰かと親しく自己紹介するような場面もなかったので、とらが専業で野生動物の捕獲のお仕事をしている事を誰かにしゃべる事もなかったんだけれど、もしそんな自己紹介をしていたクセにワカサギ一匹も釣れないなんて事がバレたら 「プロハンターの方でもナニも獲れないってことがあるんですねぇ くすくすくすくす・・・ 」 とか笑われてしまいそうだ! なにもしゃべらなくてよかったぁ!

ナニも語らず、お店が用意してくれたワカサギをてんぷらにして黙々と頬ばるとらでございます。

やっぱりちゃんと釣ろうと思ったらやっぱり早朝なんだよね! ツアーは早朝開催はないからやはり自分で道具を揃えてやらなくちゃいけない・・・ さて、今回の「ボウズ」のリベンジを来年どう果たすべきか。

一年かけてじっくり考えてからまたこの湖に来てやろうじゃあないか! と仕事を離れても結局 「獲物の捕獲」 にこだわるとらなのでございます。
まぁ、狩猟での 「ボウズ」 には慣れているんだけどねー


※お知らせ!※

狩猟体験企画~わな猟編~ についてのご案内です。

とらログを読んで「私も狩猟ってやってみようかなぁ~」 と思われた皆さまはぜひ、とらが主宰いたします狩猟体験企画に参加して狩猟の概要をつかみましょう!  春は次年度の狩猟シーズンに狩猟参戦するのに適した季節です。

エアライフルで鳥を狙う 『狩猟体験~エアライフル猟編』 は今シーズンは終了となってしまいました。

3月中下旬以降からは「狩猟体験~わな猟編~」をゴールデンウイークまで開催しますのでそちらへ参加ください!

わな猟体験は企画中の銃器の管理が削減されるため、参加費を今期より6500円に値下げしました(旧価格8000円 →6500円)

4月のわな猟体験の実施日は4月27日(土)、28日(日)、29日(祝月)です。 皆さまのお申込みをお待ちしています!

狩猟体験のスケジュール確認と詳細はこちら! ⇒    狩猟体験するなら グッドハンティング!






tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/548-df0e8a91

<< topページへこのページの先頭へ >>