FC2ブログ

秋の三連休だぁ!

2018-09-25
秋は3連休がたくさんあるのでございます。

先週9月15日(土)~17日(月) と今週9月22日(土) ~24日(月) までと 10月6日(土) ~ 8日(月)までのなんと続けざまに3回も!!

毎週末にどこかに出かけていては出費が大変でございます! 特に会社員の皆さまはお給料日を挟んで3回も連休があると、「これはきっと日本国政府の陰謀に違いない!!」とか思っちゃいそうです。

せっかく、汗水垂らして稼いだお給金が車のガソリン代やお宿の宿泊費、おこちゃまの大好きな「ハンバーグランチ」で消えてしまうっ!!

革命でも起こしたい気分になるやも知れませんが、消費を増やしてぜひとも日本国全体に富が行き渡ることに一役買っていただきたい!

でも、猟期に始まるとらの 「狩猟体験ツアー」分のお小遣いは、ちゃんととっておいてくださいね!と切に願うとらなのでございます!






続けざまにやってくる秋の三連休。 
「とらさんはナニしてんスかぁ??猟期前だからヒマしてんのかなぁ?」 みたいな声も聞こえてきそうなんですが、とらは残念ながら日曜日以外は普通にお仕事なんだ。

野生動物の捕獲の仕事なんて、「今週末は3連休でちょっと遠出するからワナにはかからないでネ。」とお願いして聞き入れてくれる相手でもないし、
親方よりどちらかと言うと子分の方が 「あっ!スミマセン、今度の連休、家族との用事入れちゃったんで休むんで!ヨロシクお願いします~。」とか言われちゃうんで 零細ほぼひとり親方のとらとしましては仕事を優先するしかないんだよね。

まあ、敢えて特段やりたい休日プランもないし、家族も 「パパは元気で留守がいい。」みたいな感じなので世の中それなりに上手くまわっているな、くらいの感想しかないんだよね。



軽トラドライブ!
軽トラ ドライブッ! 宮城県の蔵王までトレッキングしに出掛けてきました!

それでも天気の良いお休みの日に ぼーっとしているのは 勿体ないのでドライブに行ってきました!

行き先は宮城県の蔵王。 エコーラインという周遊道路を使って 火口の「お釜」が見える直前まで登れるんだ。

クルマを降りてから片道一時間半くらいでトレッキングができるので猟期前の足慣らしに登ってきたんだ。
猟期中はけっこう山歩きをするから今のうちから足腰鍛えておいて、さらにお腹周りも絞らないとね。

ドライブにはわざわざ 軽トラックを選んだんだ。
もっと大きなロングドライブ向きのセレナちゃんもあるんだけれど、今日はわざわざ軽トラをチョイスしたんだ。

エコーラインは延々、30km以上のくねくねした登り坂が続くんだ。  そんな道を快適にドライブを楽しむには軽量なクルマの方が楽しいはず・・・。 重量のあるクルマはやっぱり登りがキツイものね。

そう考えて軽トラックで出かけてみた。 今の軽トラは出来もいいから一般道で往復300kmくらいのドライブでもあまり苦にならないんだ。
とてもありがたい 仕事兼用の遊びクルマなんだな。

目論みは大当たり!

とらの ライトウエイトのミッドシップ、2シータースポーツの 4WDデュアルパーパスマシン! 軽トラのことなんだけれどさ、とても快適なドライブが楽しめたんだ!
運転の感覚はバイクに近いよねっ! 

モタモタ登っていくベンツに ぴったり追いついてしまった! 煽っていたわけじゃないんだけれど、登りカーブを曲がり終える度に立ち上がりの加速がいいもんだから意図せず追いついてしまうんだよね。

まあ、「みやげ物屋の配送軽トラが急いでんのカナ~連休中日で忙しいんだろう。」くらいにしか思われなかっただろう。

軽トラは「仕事のクルマ、遠くにはいけないクルマ」という印象が強いから 地元に溶け込んだり 目立たないように隠密で行動するには良いクルマなんだな。




お釜

蔵王・お釜 旧い噴火口に水が貯まって神秘的な風景を創りだしている・・・

とらはよく覚えていないんだけれど、遠いい昔、高校生の修学旅行でこの場所に来ていたかも知れないんだ。
やんちゃな高校生の頃だから修学旅行といったってまともにその土地の旧跡、歴史を学ぶつもりは毛頭ないし、観光地の特色を予め予習しておく、なんて事もするわけがなかった。

でも、この噴火口の深い緑色は覚えていて、なんとなくここに昔来た気がするんだよね。

・・・あれから永い年月が経って紅顔の美少年だったとらも白髪の目立つヲヂさんになっちゃって、 少し年上の芸能人さんなんかもどんどん亡くなっていくお年頃になったんだけれど、 ここの景色は変わらない・・・ あと数十年経って、とらが寿命を迎えてこの場に来れなくなってしまっても、この景色は何事もなかったかのように変わらずここに在り続けるに違いない・・・
人生なんてサ、一瞬の瞬き、光陰矢のごとし、なんだな!と少しセンチになって myじんしぇいを振り返るとらなのでございます。

・・・とらの人生を振り返ったって・・・ よくもここまで好き勝手な事ばっかりやって生きてこれたな! と再認識するとらなのでございます。

この日は抜けるような青空が広がり、絶好のトレッキング日和だったのでございます。
往復3時間程度のトレッキングを終えて駐車場に戻ってくると来た道は車が混んで大渋滞! さすが連休中日だよね。

とらは渋滞を避けてきた道をUターン! 一回も渋滞にはまらずに軽トラ ドライブを楽しんだのでございます。






射撃訓練
射撃練習と分解掃除。猟期を前に射撃練習にも熱が入りますし銃のメンテナンスも大事な仕事

トレッキングで足慣らしをした後は 銃の腕前も磨く 「腕ならし」も大事なのでございます。
射撃場にも足を運んで練習!練習!

えっ? 連休中休まず仕事しているよっ!と言ってるくせにトレッキングに行ったり、射撃場に行ったり、連休を満喫しているじゃん!  ですって??

蔵王トレッキングは確かに連休中日の日曜日を使って行って来たのですが、射撃場は 「仕事が終ってから」 行ってきたのでございます。
だから三連休は一日しか休んでいない、というとらの主張は正しいのでございます。

それに、トレッキングの足慣らしも、射撃の猟銃扱いの腕ならしも、目的は 「狩猟」のためでございます!

狩猟はいまのとらにとりまして 立派な「お仕事」。  

つまり、ワーカホリックのとらとしましては、祝日、休日をすべて返上して仕事に捧げている訳でございます!

なんたる働き者のとらでございましょう! 昭和の猛烈サラリーマンを未だ頑なに守り続けている頑固一徹なとらなのでございます。



分解掃除!
銃の分解掃除。 弾の回転不良なんか起こさないように射撃でこびりついた鉛のカスなどをキレイに取り除きます

射撃練習をした後は、銃を分解して隅々まできれいに鉛カスなどを落としてやります。 そのあとにたっぷりオイルスプレーなんぞをかけて出来上がり!

さあ、もう少しで猟期が始まるぞっ! 


そして、連休最終日の昨日は昼間にお仕事、夕方から 渓流釣りに行ってきたのでございます。

残念ながら釣果はなかったんだけれど、魚を待ちながら竿の先に集中する感覚がいいんだよね!

そんな、こんなでとらの三連休は終ったのでございます。

次の連休はなにしようか? 10月にはいると渓流魚は禁漁になってしまうので 海釣りでもしようかな。

ヒラメ用の投げ竿でもひとつ、買ってこようと思うんだな。
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/527-561ff5ee

<< topページへこのページの先頭へ >>