FC2ブログ

日常雑記

2018-08-09
今は台風13号が とらの狩猟アジトの上空を通過中。
雨風が強い為に捕獲の現場にでられずお部屋で静かに引きこもりちう なんだ。

貧乏性でヒマさえあれば出かけたりなんや、かんや と慌しいとらでございますのでこんな雨にたれこめられてて、
部屋で
 ぼ~っ としている時間も けっこう大事に思えちゃうんだよね。






気が付けば明日で前期の仕事は一旦終了。 一週間の夏休みの後のまたワナを開けて捕獲の仕事を再開するんだよね。

今期から 「ひとり親方」 としてよちよち仕事を始めた とら。

ふりかえってみると1.5日以上のまとまった休みは取れずに突っ走ってきたのでございます。 
その1.5日のおわずかな休みも狩猟免許の更新やらナンやら、いろいろやることが多くていま振り返るといつも何かしら動き回っていた気がするんだよね。
この夏は梅雨も短くて雨に降り込められることもなかったからなおさらなんだな。

・・・「1.5日」というのは 土曜日の仕事が終ってから休みに入って日曜日いっぱいがお休み、ということでございます。

まるで 昭和のモーレツサラリーマン みたいなのでございます!! ・・・いや、バブル時代をほんのわずかに掠っているとらのジョークでございますヨ。

せっかくのまとまったお休みがいただける夏休み。
東北の太平洋岸をクルマ一人旅を目論んでいるんだナ。 東北の太平洋岸は学生時代を過ごしてバイクでツーリングを愉しんだ懐かしい土地。
さらに3.11の後は復興ボランティアでしばらく過ごした思い出もある土地なんだ。

懐かしさと津波被害からの復興がとても気になる土地をじっくりゆっくり旅してみるんだな!

夏休みの報告はまた後日。






大盛カツどん
カツどん大もりっ!相棒の「焼肉定食」も普通盛りでもボリュームたっぷり!

まとまった休みが取りにくくなって遠出がしにくくなるとどうしても日々の日常のなかで楽しみを見つけようとすることになるのでございます。
とらにも「行きつけの食堂」がございましてね、その食堂との馴れ初めは ある日、仕事が順調にさくさくさくっ!と終ってよい気分でふらりと入ったとある食堂だったんだ。

初めての食堂、喰い処に入るときに そのお店との相性を確かめる為のメニューって誰にもあるかと思うんだけれど、とらの場合は「チャーハン」なんだ。

まずチャーハンを注文してみて気に入った味なら今度もまた来て他のメニューも試してみようか、という気になるんだよね。

そして、このお店のチャーハンととらは相性が良かった!!うん、気に入ったぞっ!!

だけど、ひとつ大きな問題があって、そのチャーハン、値段も安くてさらに大盛りにしても+50円  これは大盛りにするっきゃ、ない!
と思って気軽に大盛りを頼んだらとんでもない量のチャーハンが出てきましてね、目の前に置かれた瞬間に「完食はムリ・・・」と悟らせるものだったんだ。

さくさくさくっ! と仕事が終ったはずなのに、目の前のチャーハンをたいらげることがその日一番キツいミッションとなってしまったのでございます!

案のじょう、食べきれなくて 「スミマセン、のこりを持ち帰りさせてください。」と 敗北宣言をしてしまったんだ。

クヤシイ・・・ 少し前のとらは好物を大量にワシワシワシ・・・ と食べ続けるコトは得意で 「4人前大盛りラーメン 20分以内で食べたらお代はタダ!」 というラーメン屋さんの完食者リストに名前を連ねるほどの実力者だったのに・・・

敗北感に打ちひしがれて、しばらくこのお店から足が遠のいていたのですがチャーハンの味は気に入った、他のメニューも試したいとらなのでございます。

・・・前回は 「ALL 炭水化物」だったからキツかったにちがいない、カツどんならメインの食材はたんぱく質だから大盛りと言っても限度があるだろう・・・
いかにも理にかなった攻略法を編み出してふたたびチャレンジするとらなのでございますが、なぜか大盛りをやめるという選択肢に気が付かないとらなのでございます。

この日はとらの目論見があたってカツどんの大盛りを完食! 大変に美味しゅうございました!    満足!






天然ヤマメ
アフター5は渓流釣り!

とらは一時期、群馬県の山あいの開拓村で過ごした事があって、そこは家のすぐそばに渓流が流れていて気軽に渓流釣りができたんだ。
仕事から帰ってそのまま竿を持って気軽に出かける釣りに慣れていたから車で数時間ドライブして川に出掛けて釣りをする、ということは気分が乗らなくてしばらく渓流釣りからは遠ざかっていたんだよね。

ちなみにとらができる釣りは師匠に恵まれた渓流釣りだけ。

海釣りとか川や湖の釣りは身近かに教えてくれる師匠がいなかったこともあって見よう見真似で釣り糸を垂らしてもまったくアタリがない。
「ここ、ホントウに魚が居るの~」 とか懐疑的になって上達しないんだよね!
すぐに釣りに飽きて網とか持ち出してかわっぺりの草地をごそごそかき回してエビを捕ったりし始めるからまったく釣りは上達しない。

だけど、釣りの面白さは知っているので「どこか近くにヤマメやイワナがいないかな~ 」といつも探し回っていたんだ。

そして 「ここならいそうだゾ」とアタリをつけた場所で先日、段取りを整えた後に 遂に糸を垂らしてみたんだ!

釣りはテンカラ。 毛ばりを ツイッ!ツイッ!と水面に垂らす釣り方ね!

少しして ググッ!と懐かしいアタリの感触がっ! ホントウに数年ぶりに天然のヤマメをゲットできたのでございます!

ヤマメは「獲った獲物は逃がさず食べる」をモットーとしているとらの胃袋に収まったんだけれど、久しぶりに満足したんだな!


・・・なんだよ.... とらさん、休みが取れなくて遊びに行けません、とか云いながらけっこう楽しんでいるんじゃんっ! 

とか思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、 その通り! とらは「愉しむ」事に日々貪欲に精進しているのでございます!

そして、これ書きながら気が付いたのでございますが、今年は 潮干狩りに行ってマテガイを獲ったり、カゴを仕掛けてウチダザリガニを獲って食べたりと、よく考えると 「狩り、捕獲」を日頃から随分行って楽しんでいるんだよね。

捕獲の仕事のみならず、お休みの日まで使って 「捕獲」に勤しむ根っからの狩猟者のとらなのでございます!

せめてこれから一週間の夏休みだけは一切の捕獲を休んで心安らかに過ごそう・・・



マテガイパエリア
マテガイパエリア 獲りたてマテガイをパエリアにしてみました! アサリより味が濃くて好きな貝です。

最近のヒット! は「マテガイ獲り」。 要は潮干狩りなんですが、アサリより動きがあって面白いんですよね。

アサリは潮の引いた海岸をひたすらホリホリして貝を探すんだけれど、マテガイは海岸に残った入出水管の穴を見つけてそこに濃い目の塩水か塩を流し込むんだ。

そしてそっと穴の脇で様子を窺っていると濃いい塩水にびっくりしたマテガイが大慌てで飛び出してくる! そこをむんずっ!と捕まえるんですな!

なんと貝のくせに動きがあって飛び出してくるんだ!

おまけに濃いい塩水を穴に注ぎ込んでしばらくすると海水が穴からごぼごぼ沸いてくる!!貝のクセにムセているんだっ!

そのうちに 「うわぁ~塩っぺぇ!!何しやがるんだ!このやろう!!」みたいな感じで飛び出してくるんだなっ! 貝が!

なんとも動きがあってコミカルなんだ。

潜んでいる穴を見つけてアタリをつける、  塩水を流し込んで撹乱をおこして相手を動かす! 動いたところを素早くとらえるっ!
狩猟の要素をたっぷりと含んだマテガイ取りなんだな。
これは 「採集」 ではなくてりっぱな 「狩り」 だと思うとらでございます。



「せめてこれから一週間の夏休みだけは一切の捕獲を休んで心安らかに過ごそう・・・ 」とか書きながら
捕獲の話題から離れられない根っからの狩猟者のとらでございます。


あさってからの夏休み、ホントウに捕獲から離れてじっくり楽しんでくるんだな!!

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/520-6931f8fc

<< topページへこのページの先頭へ >>