2018年 年初めの近況報告

2018-01-10
とらログ読者の皆さま、あけましておめでとうございます!

今年もとらは狩猟界の新しい情報、ウワサなどをいち早く皆さまにお届けすべく頑張る所存でございます!

・・・そのくせ、新年のご挨拶が年があけてから10日も過ぎてからになってしまったのは新年早々の大きな失態!!

まだまだ人として修行の足らないとらでございます。

本年も皆さまのご指導、ご鞭撻をよろしくお願いするのでございます!!






年があけてとらはどこで何をしているかと申しますと、1月7日まではとらの企画のお馴染み定番企画の「狩猟体験企画」を年末、年始ずっとやっておりまして、今年も多くの皆さまに 「狩猟とはなんぞや?」 を体験して頂いたのでございます。

皆さまの目の前でヒヨドリを実際に撃ち落す事ができたのは11回中6回。 ・・・だいたい、成功率50%くらいなんだな。

昨年よりは少しだけ捕獲効率があがった気もしますが、まだまだ半数の参加者の方が目前で鳥が墜ちるのを見ていない・・・ 修行が足らないとらなのでございます!

あっ!でも、解体体験用のヒヨドリはストックできているので、参加者の皆さんには 「必ず」 jヒヨドリの羽むしりから始まる解体と実際に食べてみる「食体験」は体験してもらっているんだな!
この事が100%できているって実はスゴイ事と自画自賛のとらなのでございます!


正月休みがあけた今は何をしているかと申しますと、古巣の東北某県にある狩猟アジトに戻る前にひと仕事しているのでございます。

場所はナイショなんですが、昨年末から関わっている 「シカの生体捕獲」に今も関わっているんだな!

シカの生体捕獲というのは シカを生きたまま捕えて、GPS発信機をつけた首輪を装着してまた放して、その行動を探るのが任務なんだ。

シカを生きたまま捕えて、また野に放つのは難しい・・・

シカって意外とデリケートな生き物でちょっと強めのショックを与えてしまうとすぐに死んでしまう・・・

銃でドカンっ! と撃って仕留めたり、ワナにかかったシカを棍棒でボカンッ!と殴りつけて殺してしまうほうがずっとラクなんだな!

今のとらは 「シカ様」 に気に入っていただこう、心安らかに「ごはん」を食べていただこう・・・ その代わり、ちょっと脅かしちゃうけどさ、ちょっと眠ってもらって、首に少し重いモノ付けちゃって悪いんだけどさ、ネックレスを付けさせていただきたい・・・

そんな気持ちで 「シカ様 ファースト 」 の日々を送っているのでございます。

・・・もう少しかな、とらが仕掛けた美味しいごはんに シカ様がやってきたら つつがなく作業を進めさせていただいて、その後 野にお帰りになっていただく・・・

そうしてとらはやっとこの任務から解放されて東北某県でのイノシシとのバトルに戻れるといぅ訳なんだな!

・・・はやく、ケリをつけてイノシシに戻りたいんだよね! 鹿様のご機嫌を取るのは実はあまり向いてなさそう・・・

元々、サービス業には不向きなとらなのでございます!




※大切なお知らせ
長年、親しんでいただいた グッドハンティングホームページは2017年末を持ちまして旧HPを閉鎖しました。


今後は新しいHP⇒ http://goodhunting.pro/  でイベントのお知らせなどを行ってゆきますのでよろしくお願い致します。
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/492-6089cbd7

<< topページへこのページの先頭へ >>