祝! 2017年度 狩猟解禁!

2017-11-15
今日、11月15日は狩猟解禁の日でございます。

全国各地の狩猟シーズンを待ちわびたハンターたちがいっせいに出猟!全国各地で狩猟対象鳥獣が命を落す受難の日でありましたが、
最近は棲息密度が高くなりすぎたイノシシやシカの年間を通じての有害駆除や頭数管理の実施、県によっては狩猟期間の延長などで 「狩猟解禁日 11月15日」の存在感が以前より薄れてきた気がするんだ。

・・・狩猟解禁といってもサ、先々週も有害駆除で出猟していたから狩猟期が始まった、という実感がないんだよねぇ~
なんて感じで淡々としているとらでございます。

イヤですねぃ! こんな事にまで季節感がなくなって・・・





とらの場合、ほぼ一年中、イノシシを追っかけているし、鹿の有害駆除にも参加しているから野生動物捕獲行為はもはや日常でございます。

でも、捕獲行為が日常だからこそ、改めて狩猟が身近かに感じられる狩猟シーズン到来がうれしくもあるのでございます。

とらの日常の捕獲行為の目的は主に 「頭数管理」。 増えすぎた野生動物の数を減らす事が目的でございます。 
食べる為じゃない。

だけど、狩猟シーズンに自分で狩猟登録を行って入猟する捕獲行為は「獲って食べるコト」が目的でとらにとっては本来の狩猟に戻れた気がするのでございます。 元々食べる事が動機で狩猟を始めた類の人間だからね。

初猟日の今日は仕事前に準備を整え、日の出を待って狩猟開始! わずか一時間の滞在で仕事に戻ったんだけれど、すっきり気分が良かったな。

そして、仕事が終ってからもまた猟場に舞い戻って日没までの1時間 鳥を待ってみたんだ。

※以下に獲物の写真があるのでご注意っ!

朝と夕方のたった一時間だけずつなんだけれど狩猟が身近かにある地方都市の生活っていいよね。
わざわざ数時間掛けて猟場に赴く、とか前日から泊り込んで・・・という大げさじゃないところがいいんだよね。



2017piyo.jpg
今年の初獲物はヒヨドリでした。すこし熟成させてから大事に美味しくいただきます。

とらは基本的に獲物の写真を載せないんだけれど、記念すべき2017年初の獲物なのでお見せしよう!
ヒヨドリはエアライフル猟の面白さに開眼させてくれた鳥だし、今後のとらの狩猟生活にもきっと大きな影響を与えていくであろう鳥なんだ。
夕方近くだったのでちょうどいい感じにピンボケになってしまった。

使用した猟銃はエアライフル。
とらは最近、散弾銃のような火薬を使う猟銃から火薬を使わないエアライフルに嗜好がシフトしてきているんだ。

火薬を使わないエアライフルは猟銃としては非力かもしれないけれど、やっぱり息を潜めて獲物を待つ間の緊張感はこたえられません!   気配を消して、獲物が現れるのを待って、現れたら一瞬の間に銃を構えて狙って・・・見事必中!
多数のバラ弾をばら撒くんじゃなくて一発入魂で一個の弾を打ち込む潔さもいいんだ。

最近のとらの狩猟スタイルの傾向として、だんだん、散弾銃などの「装薬銃」よりもエアライフルに関心が移ってきている事は確実なんだよね・・・
もちろん、仲間と一緒にイノシシや鹿などの大型獣を狙う巻き狩りにも参加してそのときは火薬を使った強力な猟銃を使うけれど、一人で都合の良い時間に猟場に入って一人で獲物を待つエアライフル猟の魅力にだんだんはまってきている感じだ。

なんたって弾の値段が安いし、火薬を使わないのでおまわりさんのところに「猟銃の弾の購入願い」みたいな書類を出さなくて済む気軽さも嬉しい。
未だに「くうきでっぽう」みたいな格下認識で 「どーせ、たいした獲物も獲れんのだろう?」みたいなベテランハンターさんも多くて猟場をウロウロしてても 「オレ達の猟場だあっち行け!」とか言われない事もいいんだよね!!

それに、エアライフル仲間も増えてきて楽しくなってきた!
エアライフル猟は基本的に単独猟だから仲間とつるんで一緒に鳥を待つ、というコトはないんだけれど、ふらっと猟場で顔を会わせて挨拶した、猟期の前後の飲み会で楽しく過ごした、という距離感もいい感じなんだ。


今後はエアライフル猟ができる猟場の開拓を進めて、できればそこにエアライフル猟専用の狩猟ベースを作って、ついでにとらの田舎暮らしの拠点にする事、エアライフル猟を基本にしたアウトドアアジトの建設なんかがとらの活動の基本になる気がしているんだよね。
そのエアライフル猟の魅力に気がつかせてくれたヒヨドリには感謝なんだ。 感謝して美味しくたべようと思うんだな。

さあ、明日の朝も出猟するからはやく寝るべ。
tag :
コメント:
初猟お疲れ様です。
装薬とエアー 双方魅力的ですね。私のように犬のいない者にはエアーのスタイルは本当に魅力的です。
特に散弾でなかやか猟果の上がらない自分にとっては特に魅力的ですね(>_<)
本日開催されたいわきの狩猟体験はどうだったのでしょう?気になる所なので、UP希望です。
[2017/11/19 20:06] | JOHNNY #- | [edit]
おおっ! 昨日開催の狩猟体験inいわき。
神奈川県を出て初めての開催で緊張して報告できる写真が・・・。

印象的だったのは参加された3名の方、全員がすでに猟銃所持者だったり、現在所持申請中だったりと具体的に動かれている方が多かったというコト。 一名はエアライフル持参で参加。

猟場が近く狩猟が身近かな東北地方の特徴なのかも知れないな、と思いました。

12月3日の仙台会場参加者も猟銃所持者が2名参加予定で、より実践的な体験が求められているのかも・・・
[2017/11/20 20:07] | 腹ペコとらさん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/484-e1a7ae17

<< topページへこのページの先頭へ >>