FC2ブログ

ぴよっこクラブ、全国制覇だぁっ!

2017-10-19
猟期をひと月後に控え、毎週のように 「安全狩猟を祈念する懇親会」 出席に勤しむとらでございます。

・・・安全狩猟を理由にただ集まる言い訳を考えて呑んだくれているだけじゃないの??  っとおっしゃるご意見もあるかと思いますがまあ、そうなんだよね!

猟期が始まっちゃうとみんな、それぞれの予定が忙しくて会えなくなるし、猟期が終ってしばらくは猟期中の不義理の解消のためにこれまた忙しい・・・。

狩猟をする仲間との飲み会って猟期前のこの時期にしかできない事なんだよね~

猟期が始まると毎週のように山で会う事になるんだけど、呑む機会は皆無なんだ フシギ、フシギ。






うりぼう丸焼き
「うりぼうの丸焼き」 炭火で時間をかけてじっくりと焼き上げました。 お酒が進んで困っちゃう!

どうせ狩猟仲間が集まって呑むんだから山賊らしく豪快にやろうっ!  という訳で島根県の奥出雲産のうりぼうを丸ごと一頭 手に入れたんだよね。
岩塩を擦りこんで炭火の遠火でじっくり焼き上げるんだ。

場所は八王子にあるとらのアジト。 今回みたいに仲間と騒いだり、「山賊キッチン」企画でカラスやタヌキを持ち込んで捌いて食べたりと自由が利く場所なんだ。

 「焼き上がりが飲み会の開始時間スタート!」の南米の豪快バーベキュー 「アサード」のノリなんだな!

この日はあいにくの雨だったんだけれど、急ごしらえの屋根の下で火を起こして開始の5時間くらい前から焼き始めた!

こまめに火の番をしなくちゃいけないから、傍らに座って ちびちびお酒を呑みながら焼き上げたんだな。
他にすることないからね~

おかげでいつもよりお酒を呑む量が増えてしまった気がする。     恐るべし、炭火の魔力っ!



アジト
うりぼうが焼きあがるまでめいめい勝手に寛ぐぴよっこクラブのメンバー この統一感の無さがまたいいんだよね!

今回は、とらの主宰するエアライフル鳥猟クラブ、精密射撃を得意として、「ワン ショット ワン キル」をモットーとする精鋭たちの集まり、その名も勇ましい 「ぴよっこクラブ」 の猟期前安全狩猟を祈念する懇親会だったんだ。

ぴよっこクラブのメンバーは今年 25人。 この人数は関東にあるぴよっこクラブの狩猟エリアで受け入れられる人数の限界なんだ・・・。

皆さん、だいたいが平日はお仕事を持っている会社員さんたちで、出猟できる曜日は週末の土・日曜日が多いんだ。

広い私有地に入れさせてもらっていて他の散弾銃を持ったハンターやハイカーなど他の人の目を気にしなくて良い利点はあるんだけれど、広大な土地でもその日に獲物になる鳥たちが集まる場所って大体決まってくるんだ。

鳥の声を頼りに発砲場所を探していると仲間同士の距離が近くなって危険っ! 今の場所ではメンバー25人が受け入れ限界人数かな。


そこで とらはただ今、新たな猟場開拓に乗り出しているんだ!

先ずはとらが捕獲事業で暗躍する福島県のいわき市郊外で狩猟体験企画を初めて開催する事が決定!
すでに参加申し込みも受付けていて(11月19日・12月10日) さっそく2名の方が申し込んでくれているんだ。

まったく初めての場所なのにすぐに反応があって幸先の良いスタートをきれた気がしている。

続いて、宮城県の仙台市郊外でも手伝ってくれる仲間と狩猟体験企画を実施するんだ。 
仙台会場はとらがずっと関わっていくのではなくて、仲間にイベント組み立てを覚えてもらったら次第に離れて運営管理を任せていく形をとるつもり。
この形をとる会場は今後全国各地で増えていく予定なんだ。

まずは狩猟体験企画からスタートするんだけれど、いずれはこれらのエリアでもエアライフル猟を楽しむ仲間が集えるようなぴよっこクラブを定着させたい。

そして・・・
いずれはだんだんとエアライフル猟の拠点と仲間を全国に増やしていって、日本全国の6大都市周辺に必ずひとつは狩猟エリアを持ちたい、そんな野望も持っているんだよね!

今年は「エアライフルの教科書」というエアライフル猟専門の入門書が発売されるくらいにエアライフル猟に脚光があたった年だと思うんだよね。
エアライフル、いわゆる「空気銃」なんだけれど従来の空気銃とは比較にならないほどハイパワーで精度が高い空気銃が現れたんだ。
とらは装薬銃と呼ばれる散弾銃を所持して鹿やイノシシなどの大物猟も行うんだけれど、自分のペースで猟が行えるエアライフル猟の魅力にすっかりはまってしまった。

まだまだ未開拓な部分の多いエアライフル猟の世界、この世界を開拓していきたいんだな。



うりぼうポトフ
骨まわりの食べきれなかった肉をそぎ落として「うりぼう簡単ポトフ」にしてみましたっ!けっこう肉が集まった。

狩猟界の新しい分野として注目しているエアライフルにとらと同じくはまっているぴよっこクラブの面々との飲み会は楽しいものでございました!

初めから家に帰る気など失せているメンバーとシュラフでザコ寝して帰った翌日、肉を散々食べたうりぼうの骨周りを煮込んでほぐしやすくしてポトフを作ってみました。

うりぼうの肉って柔らかいから鍋で2,3時間煮込むとホロホロと骨から肉がはがれ落ちるんだよね。 それを集めてポトフに仕上げたわけなんだね。
残ったのはわずかばかりの骨だけ。 文字通り 「骨までしゃぶり尽した。」状態なんだけれど、この骨もとらの愛犬・りんちゃんのおやつになってほぼすべてが消化されてしまうんだ。

せっかく山の神様から獲物を頂いたんだから、なるべく食べて、利用して 「美味しかったです、ごちそう様」と言ってやりたいんだな。

そんな実感としてのごちそうさま、 「あなたの命を美味しく頂きました、ごちそうさま」 を実感として知っている狩猟者や狩猟に理解を持ってくれる仲間を全国に増やしたいんだよね。



☆お知らせ

今年も狩猟体験イベントを行います! 「狩猟に少しだけ触れてみたい」 「体験をしてから猟銃を持つか考えたい。」という初心者の方対象の企画ですのでお気軽に参加ください。
今年は定番の伊勢原会場に加えて、福島県いわき市、宮城県仙台市郊外でも開催します


先ずはグッドハンティング ホームページで企画内容と開催場所、開催予定日をご確認ください!

こちらをチェック!!⇒グッドハンティング 狩猟体験
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/480-83e8ae14

<< topページへこのページの先頭へ >>