FC2ブログ

イタリア娘とデート

2016-05-26
・・・ 告白します   実はとらは妻子ある身にも関わらず、デートを重ねているのです。

私はいま、家族と離れて単身赴任。 独り身の寂しさに耐えられなくて・・・デートできる場所も近くて、ついつい通ってしまうのです。

仕事もまだ 陽が高いうちに終れるので、平日の夕方にこっそりと・・・。

週に一度は会いに出かけているのです!

そして彼女と火を噴くような時間をともに過ごしているのです・・・。


彼女の名前は ベレッタ・・・。  小柄でキュートな イタリア娘なのでございます。

射撃場 (1)
いつも通っているデートスポット・・・

デートを重ねているのはいつもこの場所・・・。  山あいのまわりに人家もまばらな静かな場所です。

ここで彼女と待ち合わせをしてひと時の逢瀬を楽しみます。
彼女をとりまく周りの目が厳しいので一緒に街を歩く事はできません。 このグラウンドか、年に数ヶ月、山の中でしか一緒にいられないのです。

「禁じられた恋」というのでしょうか、世間の目が厳しいほど、障壁が高いほどに愛おしさが募るのでございます。






射撃場 (2)
 ・・・ ベレッタちゃん・・・ 

紹介しよう! とらの愛銃 ベレッタA303。 オート、自動銃と呼ばれるタイプなんだ。

「なんだよ、人類種じゃないのかよ!」 とお思いのあなた! とらは一言も 「ヒト」 とは言っていないのでございます。

勝手に浮気だと思わないで欲しいな! 
ウチの奥さんはとらが世界で一番怖いひとなんだから、ヘンなウワサが耳に入ったら大変だ! 呆れられて娘たちも愛犬リンもさっさととらを捨ててしまうに違いない・・・。
っというか、とらが締め出されて、 帰る家がなくなっちゃうじゃないか!


ベレッタちゃんは 射撃から狩猟まで とらと行動を一緒にしてくれる心強いパートナーなんだな!

だけど、いくら好きだからと言って、肩に掛けて一緒に街なかを歩き回るわけにはいきません。 すぐおまわりさんが飛んできて「目的外所持」とか言ってベレッタちゃんを取り上げてしまうのです!

「いつも目に入る場所に居て♪」 と部屋の中に一緒にいることもできません。 
とらの潜伏する「狩猟アジト」はセキュリティーがそれほど完全ではない為、ベレッタちゃんが誘拐にでもあったら大変!
射撃場のロッカーに預けているのです。

よってベレッタちゃんと会うには週に一度、射撃場に逢瀬に来なくてはなりません。


イタリア生まれのベレッタちゃんは、アメリカ生まれのウインチェスターちゃんなんかより 少し小柄で重量も軽いんだ。 
山歩きする時に軽量なのはありがたいし、藪の多い日本の山あいでは取り回しがしやすくて ありがたい。 

 
ウインチェスターちゃんは大きくて重いけど、とにかく頑丈で、銃尻で虫の息の獣を殴りつけて止め刺しても壊れないほど頑丈らしいんだけれど、
とらはそんなマッチョは好きではないんだ。
人類種の女子でもマッチョ系のストロングなお女子より華奢で健気なタイプに惚れちゃうもんね。


20151129出猟
狩猟に出かけるときもいつも一緒! 頼りにしてるぜっ!

でも、ちょっと気難しいところがあって、いつも慣れ親しんでいる弾丸でないと、拗ねるんだな!

火薬が少し少ない弾丸を使うと、ガキッ と噛んじゃって「喰い足りない!もっと火薬が多い弾をよこせ、」と云ふ。

射撃場でスネるくらいならまだ許せて、「ゴメンねぇ~ ベレッタちゃんの好きな 火薬がもう少しいっぱい入った弾をちゃんと使うよぉ~ 今日だけはこの弾で許して♪ 」 とか言って ご機嫌を取るんだけど、猟場で獲物を前にしてスネられたら大変だ!

目の前にイノシシが来ているのに 「この弾、喰い足りない!いつものヤツ、よこせ!」とか言い出して、弾に噛み付いて放さなかったりしたら命取りだから、狩猟用の弾だけはベレッタちゃんの一番好きなメーカーの弾を必ず用意しているんだ。

それに射撃練習中だって気配りは忘れないよ!
見事!クレーに当たったら 「中ったよぉ~ いい子だね!ベレッタちゃん♪」 って褒めて銃床をナデナデしてあげることも忘れないんだ。

ナデナデしてあげてご機嫌が良いとさらに命中率があがる気がするんだよね! とらも気配りに大変さっ!汗



ドットサイト
ドットサイト という新型ウエポンを装着して捕獲効率アップ??

とらも もうそろそろ ライフル銃の所持が視野に入ってくるお年頃なんだけれど、昨シーズンはベレッタちゃんに新型ウエポンを付けてあげたんだ。
まだ使い慣れていないとらのミスで絶好のチャンスを逃してしまったんだけれど、今年はばっちりさ!


・・・A303が誕生して約20年。 車の買い替えでいうと2回転以上しているお年頃なんだよね。 

実は「ベレッタちゃん」じゃなくて「ベレッタおばさん」かもしれない・・・。 金属疲労とかは大丈夫かな? 骨粗しょう症とか・・・。
でも鉄砲は仕組みが単純で、完成されたモノだから、手入れさえしていれば経年劣化はあまり気にしなくて良いみたいだ。

もうしばらくベレッタちゃんとのお付き合いは続きそうなんだよね!
tag :
コメント:
初めましてとらさん。

私はとらさんに縁のあるF県I市にて狩猟を初めて3年目のへっぽこ鉄砲撃ちです。
始めて3年 狩猟と食・・・なかなか自分の中で一致せず暗中模索中です。

この状況を超長期的な趣味な一部として楽しんではいるのですが、少しでもヒントを と思い
こちらに辿り着きました。

私の状況とは次元が違いすぎて参考にならないのですが、毎回楽しませて頂いてます。


因みに私のラマンはベルギー娘のオート5です。娘と言うより熟女・・・初老・・・
ですがこの世界の事を優しく丁寧に教えてくれるいい一丁です。
[2016/05/29 22:54] | JOHNNY #MLEHLkZk | [edit]
JONNY様
初めまして! F県I市ですとそのうち射場でお会いできるかもしれませんね!

F県の狩猟はF1事故のために高濃度で汚染されて獲物を食べる、という事ができなくなっているので暗中模索も無理はないかと思いますよ。
本来、狩猟は獲った獲物をおいしく食べてナンボの世界だったのですがそれができないわけですから、納得いかないです。

でも、増えすぎた動物達が交通事故を引き起こす、家屋破壊と侵入を引き起こしていますから誰かがそれを食い止めなくてはいけない事態にあるのだと思います。
じっくり自問自答して答えを見つけて欲しいと思います。

[2016/05/30 20:41] | 腹ペコとらさん #- | [edit]
初めまして
少し古い記事へのコメントで申し訳ありたせん
A303のマウントレールを検索して
ココにたどり着きました。

今年から狩猟を始めるに辺りA303を手にするのですが
ドットサイトを乗せるマウントレールで悩み中です
純正品は溝がなくて取付不能と言われているのですが
写真を拝見させて頂くと、コレは直付け?
よろしければ取付状況を教えて頂けると幸いです
[2018/08/26 19:19] | エムキューブ #XcwygEl. | [edit]
ご連絡ありがとうございます!
ベレッタA303で今年から出猟なのですね!
私は銃にはあまり詳しくないので銃砲店にお願いしてレールから取り付けてもらいました。ベレッタの日本代理店(?)のような工場で加工して貰いました。

お金を掛けて加工してドットサイトを載せてみたのですが正直、今はあまり使っていません。
取り付けネジをしっかり締めていてもスラッグ弾を撃っているうちにねじが緩んでしまってせっかくのゼロイン調整が無駄になってしまった… という事がありまして、さらに肝心の出猟中にドットサイトの電池が切れて肝心な時に使えなかった…というコトがありまして ドットサイトとはちょっと相性が良くないようです。

また、クレー射撃とも共用しているので頻繁に取り外ししなくてはいけない状況でございまして w
[2018/08/29 07:52] | 腹ペコとらさん #- | [edit]
さっそくの返信ありがとうございます
スラッグの衝撃、凄まじいですね 
(そんな気も、してはいました。。。)

少なくともマウントレールの直付加工が可能
と判っただけでも朗報です♪
どうするか考えつつ、猟期を待ちます
[2018/08/29 19:18] | エムキューブ #XcwygEl. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/350-ab6ad176

<< topページへこのページの先頭へ >>