FC2ブログ

今年こそ富士登山 まだ間に合いますよ~。

2015-07-28
前回のブログで とらの提案する富士練習登山 「 フジヤマ 1to5 」が高山病を避ける富士登頂に有効みたい、という報告をさせていただきました。

仲間内ではけっこう評判が良かったので ( まぁ、人数はまだわずかでございますが )さっそくいい気になってしまったとら、
この企画を、2016年度以降の 「 日本の富士登山の常識 」 にする!っと大風呂敷を広げ、気炎をあげるのでございます。

さっそく、八月のお盆の頃に 「フジヤマ1to5」 の予定も組んだぞ!

さらに このような新しい企画は 「 知ってもらってナンボ 」と考え、参加費もお勉強するのでございます!

考えてみれば、ほんの10年位前までは富士登山ツアーというと5,6名くらいのグループに対してガイドさんが1人か2人ついてじっくり行う、少人数が当たり前な世界だったのでございます。

とらもけっこうな金額、山小屋代含めて5万円くらいだったかな、そんな金額を払ってガイドさんに連れて行ってもらった事がございます。
・・・会社のおエライさんと登った時だったんだよね。 考えてみればあの費用は「経費」にして欲しかったナ・・・。


そんな少人数制のコアな世界だったのが、ここ最近、 大型観光バスでツアーが組まれるようになって40人とかそれ以上の規模で行うようになっちゃった。

参加費も新宿発着の観光バスの運賃と山小屋の宿泊費まで含んで14000円から、みたいな従来の半額以下で行けるようになったのでございます。

参加費が安くなって、富士山に登れるチャンスが大きく拡がった、 それはそれで良いのかもしれないけど、ホントに大丈夫かな???



P1030255.jpg
たくさんの方々がこのような景色を実体験として見られることはとても良い事だと思う!

バーチャルな体験が多いこの時代に、自分の足でつらい思いをして山頂まで足を運んで素晴しい景色に出会って疲れを忘れる、そんな体験を多くの皆さんがする事はとても良いことだと思うんだ。

だから、せっかく格安のツアーがあるからこれらも利用してどんどん登ってもらいたい。

体力にちょっと心配のある年配の方は従来の、ちょっとお高いけど、少人数制のツアーに参加しても良いし、個別にガイドさんをお願いすることもできる。
いろんな方法で経験してもらうことが大事だと思うんだ。



P1000510.jpg
富士山を降りてくるツアーの団体さん。 1グループ約40人ほどにガイド1人とサブガイド1人、2人で対応するけど個々の体調管理までは把握できるかな?

手軽になった富士登山。 
確かに格安でツアーに参加できて、大型バスで富士山につれて行ってくれて、ガイドさんがついて、山小屋の手配までちゃんとできている・・・。
いいことばっかりじゃん!

ふむ、確かにツアーは参加しやすいよね。

だけど、少人数プライベートツアーに比べてより 「自己の体調管理 」を求められる世界である事を認識しておく必要があるんだ。

例えば、少人数、プライベートツアーだったら、登っていて、もうだめ、歩けない、今回はここまでしたい、高山病も収まりそうもない・・・  っという事態が発生したとしましょう。

プライベートツアーならその方の体調に合わせてツアーを中止にしたり、予定を変更したりして体調の回復を待って、再チャレンジするタイミングを窺う事もありえる。

しかし、大人数制のツアーだと、個々の体調変化に対応する事はなかなか難しいよね。

「もう、ダメ!登れない!」となるとどうするかと言うと 「 ツアーからの離脱 」という手段をとるんだ。 
ガイドさんはもちろん、親身になって手伝ってくれるけど、ツアーから離れて自分で宿を新たにとったり、下山する、というもの。
もちろん、自己都合だからツアー代金は返ってこないし、新たな宿のお金も追加で必要なんだな。

40人もの参加者がいたら全体の予定としては動かすことはできないからある意味仕方がない。

「落伍者は置いてゆく。進める者だけ進む・・・。」 まるで ワイルドギースの世界、実は厳しい世界なんだな。

だからこそ、自分の身は自分で守る、体調管理と事前準備も必要、ということだよね。

体調管理は「前日夜に深酒はしない。」とかで対応できるけど、「富士登山のための事前準備」ってこれまで方法もなくて登るコツを教えてくれるところもなかったんだ。

「富士登山の準備で高尾山に登って来ました!」という方もいらっしゃるけど、高尾山では足腰を鍛えるには良いけど、
富士山の一番の難敵「高山病」対策には無力なんだな。

そこで とらの提案する「富士山練習登山・フジヤマ1to5 」に注目して欲しい!っと切に願うわけでございます。


えっ、なになに?  富士山は登りたいんだけど、山小屋泊まりはしたくない、 だけどご来光はちゃんと見たい!  ですって!

なんとわがままな! ・・・でもようございます!  とらの秘策を次回お伝えしようと思うのでございます。

でも、この秘策こそ、周到な事前準備が必要なのでございます。 いわゆる世間で言うところの「弾丸登山」とは別物でございます。


※お知らせ! 富士登山シーズンも宴たけなわ!   
「今年こそ富士山に…」という皆さまに少しでも快適に登ろう!っと富士山練習企画をご提案します!
Hug! Hug! Nature HP
今年初の企画のため、 「ご紹介価格」 としまして 参加費 7000円 → 5000円/人に変更しました。
ふるって参加ください。 

今なら今シーズン、まだ間に合います!
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/331-4c5628ac

<< topページへこのページの先頭へ >>