「富士山練習登山1 to 5」 はやっぱりいいみたい

2015-07-26
とらが提案している富士登山の練習登山「 フジヤマ 1to 5 」。

富士登山でいきなり五合目から山頂を目指すんじゃぁなくて、事前に富士山の歩き方を体験しよう、高度順化をしてから山頂を目指しましょうヨ、という提案の企画なんだな。

とらの富士登山ガイドサポートの経験から、
「富士山にせっかく登ったのに、楽しい想い出より高山病で苦しんだツラい想い出ばかりの人が多すぎる!
そんな体験ばかりじゃぁ、富士山が嫌いになっちゃう人が増えてしまう、
・・・まるで処理の悪い鹿肉を最初に食べたおかげで「鹿肉なんて固くてヘンな臭いがして…食べるもんじゃぁ、ない!」と思っちゃう人を増産するのと一緒だ!
もっと楽に登って、楽しい想い出と共に富士山を好きになって欲しい。」 

そんな想いで始めた富士山練習登山企画が少しずつだけど実を結び始めているんだな!
とらのこのブログとホームページ。

狩猟に興味ある皆さんが良く見て下さるみたいで、おかげさまで狩猟体験企画にはたくさんの申し込みをいただくんだけど、
今年から企画提案している「富士練習登山・フジヤマ 1 to 5 」にはあまり応募を頂いていないんだよね…。

「高山病を予防して 楽しく富士登山をしてもらいたい!」という想いから開始したんだけど、そもそも富士登山以外では 高山病を体験をする機会もないからツラさを実感されている方が少ない。

「病気じゃないんでしょ~。」みたいにスルーされっちゃっているのかな。

そんななかでも「とらさんがそこまで言うならホントに良いかどうか試してみよう!」という方も少数ながら現われてくれて、
今回は練習登山企画を実施できたんだな!

梅雨明け富士山
夏の富士山 今日もたくさんの登山者が山頂を目指しているんだろうな! 

梅雨があけて快晴の富士山。いよいよ富士登山のシーズンがやってきた!
集合時間よりちょっと早めに到着して河口湖から富士山を見にいってきました。 雪もすっかり姿を消して夏山の富士山です。






2合目
2合目 森林の中を歩いて森の香りに癒されます。

とらの提案する富士練習登山「フジヤマ1to5」は通常の富士登山の定番、5合目からいきなり山頂を目指すのではなくて、
初めに1合目から5合目まで登って、バテない歩き方や呼吸法をトレーニングしよう、さらに持ってゆくべき装備品のチェックもして
安心して山頂を目指そうよ!っという企画。

通常の富士登山の出発地点の5合目でもすでに標高は2600mもあって、お菓子の袋なんかパンパンに膨らむ位の気圧。
体調の良くない人なんか、5合目ですでに高山病の症状が出てしまう事もあるくらいの場所なんだな。

それに対して「フジヤマ1to5」はその五合目までじっくり時間をかけて登って行こう、高度順化をしっかりしようよ。」という企画なんだな。
とらは富士登山を快適にこなす一番大切なポイントは高山病対策、高度順化ではないかとにらんでいるんだな。

「富士登山の練習で高尾山に登ってきました!」という人もいるんだけど、足に負荷を掛けて鍛えるという目的は達成できるけど、肝心な「高度順化」は残念ながら高尾山ではできないんだな。
日本で高度順化を経験できる山って限られるし、それらの高山に行くくらいの技術がある人なら富士山には来ない。
高度順化を手軽に行える山はやっぱり富士山なのでございます。




三合目八
三合目の見晴らし 八ヶ岳がくっきり!

登り始めて1時間くらいで三合目に到着! 見晴らしが開けると急に高度が増してて嬉しい。

いくら登頂前の練習とは言っても気持ちよく登らないともったいない。ゆっくり歩いておしゃべりもしながら登るのです。
景色が良い場所があったら足を止めて休憩をとって…と練習登山自体を愉しんじゃいます!

おしゃべりは実はとても大事。
自然に呼吸が深くなるし、肺にも負荷がかかるから高度順化に役に立つんだな。




6合目
6合目からは天気が良いと山頂が望めます。「次回は山頂アタック!」 モチベーションアップ間違いなしだよね!
ゆっくり歩いて3時間ほどで五合目に到着!

五合目まで歩いたところで2つの選択ができるんだな。

1.もう歩けない人  体が疲れてバテバテなので、吉田口五合目「スバルライン口」まで行って路線バスに乗って富士急行・富士山駅に戻ってそのまま帰る!   ⇒リタイヤってやつですな

2.もう少し歩ける方: 体力に余裕があったら、このままもう少し登って6合目まで行ってみる事にします。

本日のお客さまは「2.」をチョイス! もう少し頑張って6合目まで行ってみました!

6合目まで行くと森林限界も越えて、富士山の山頂を望むことができます。 やっぱり目的の場所、山頂を間近かに見ると燃えるよね!
モチベーションアップ間違い無し!なのでございます。

実は今回ご一緒した方は、昨年に一度富士山に登頂をされた経験がある方でした。
今年は友人たちともう一度山頂を目指す予定をお持ちなのですが、昨年の富士登頂での経験では不安があり、今回とらの企画に参加してくれました。

五合目まで一緒に登った感想をお聞きしたら
今回は安心して山頂を目指せそう。 富士山登山には練習が必要、そして富士山の練習は富士山でするしかない!というとらの考えに同意をしてくれました!

同じ日、とらの奨める練習登山をされた50代ご夫婦が頂上を目指して登っていたのでございます。
夕方メールが来て「今、山小屋で夕食を食べ終わりました。高山病の症状もなく、快適です。」

おおっ!初の富士登山で8合目まであがって、ご夫婦揃って夕食をしっかり食べれるほど体調が良いのは素晴らしい!
たいてい、やっと山小屋までたどり着いたけど食欲がない、早く寝よう、というのが富士山の山小屋泊で多いパターンなんだよね。

何か皆さん、出だしが好調なのでございます。

いよいよ富士登山が本格的に始まりましたがまだまだ時間はあります! 練習登山をして快適に山頂を目指しましょう!




きのこ
富士山はきのこの産地でも有名。 探し回ってみましたが、きのこはちょっと早かった。 もう少し湿度が必要みたい。

下山途中ではきのこ探しも楽しみました。 
富士山はきのこの発生が多くてシーズンには多くのきのこ狩りの方が集まります。
梅雨明けで湿度は高かったのですがきのこ発生にはちょっと暑すぎたみたい…。    こちらはちょっとだけ残念!


※お知らせ! 富士登山シーズンが始まりました!   
「今年こそ富士山に…」という皆さまに少しでも快適に登ろう!っと富士山練習企画をご提案します!
Hug! Hug! Nature HP
今年初の企画のため、 「ご紹介価格」 としまして 参加費 7000円 → 5000円/人に変更しました。
ふるって参加ください。 

今なら今シーズン、まだ間に合います!


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/329-ad275977

<< topページへこのページの先頭へ >>