日光白根山に行ってきました!

2012-09-03
草津白根山に登った翌日、

日光白根山にも行ってきました!

とらのアウトドアアジトから日光白根までは2時間ほど。高速道路を使わなくても快適なドライブで到着することができます。

ここは日光への群馬県側の入り口です。

さらに進むと金精峠を経て中禅寺湖です。
2012夏山・花火 018

日光白根山もロープウエイを使ってアクセスできる山です。

ロープウエイを使えば駐車場はタダで利用できました。



2012夏山・花火 036

丸沼高原スキー場のリフトであがります。夏はキャンプ場として利用できるんですね。

ここを拠点にすれば日光や水上、尾瀬あたりまで足を伸ばせそうです。 グラススキーも楽しめるようになっていました。

…涼しい高原ですが日中は日差しも強くてテントの中でゆっくり過ごせそうもありません。皆さん、テントで何をしているんでしょうか?

大きな木の下でしたら日陰もありますから本を読んだりゆっくりできそうですが日陰のないテントではゆっくりできそうもありません。

やはり、日中はドライブにでも行くのかなあ。


2012夏山・花火 019

ロープウエイの山頂駅から登山道の間はゲートで仕切られています。
ここもシカが増えていて、山頂駅の高山植物庭園を食い荒らされないためでしょうか。

ゲートを通って日光白根山までの山歩き開始です!


しばらくは針葉樹の森を歩きます。木の香りが爽やかでございます。


2012夏山・花火 022

1時間半ほど歩くとようやく山頂が見えてきました!

森林限界を越えると景色が広がります!



2012夏山・花火 027

草津白根山と同じく2時間半くらいで山頂に立つことができました。

今日は夏休み中の休日ということもあってたくさんの登山者が来ております。



2012夏山・花火 024


眼下に見える五色沼。 沼沿いに歩くコースもありますがかなり高度を下げてまた登ってこなくてはなりません。

夕立も心配な今回はパスしました。沼をぐるっと回ると2時間くらいかかりそうです。



2012夏山・花火 029

日光白根山にも小規模ですが高層湿原がありました。

とらの好きなモウセンゴケを探したのですが見つからない…。

高層湿原も年月を経るとだんだん植物の組織が腐らずに残ったもの、泥炭が積み重なって湿地から乾燥した土地に変わってきます。
ここの湿原もすでに乾燥した土壌に変わってしまったようです。

モウセンゴケが消滅して見られなくなるのは残念ですが自然が自ら姿を変えてゆく中での消滅なので仕方ないですね。





2012夏山・花火 031


往復4時間くらいの山歩きを楽しんだ後はソフトクリームを食べながらのんびりすることにしました。

とらは隠れたソフトクリームマニア。

ソフトクリームの原料、味、食感にはちょいとうるさいです。

イチオシのソフトクリームは清里の清泉寮のジャージー牛のソフトクリームと静岡県の丹那盆地のソフトクリームです。

各地のイチオシソフトクリームをいっぺんに集めて食べ比べをしてみたいものですが叶わない事。

その場でしか味わうことができないのがソフトクリームの残念な点であり良い点でもございます。

ソフトクリームはその場の雰囲気、景色と一緒に楽しむスイーツでございますな。

こちらのソフトもまあまあ良いお味でございました。

が、牛乳の生産場所が店のどこにも書いていなかったし、店員のお姉さんが答えられないのはいかがなものか。

ちょっとソフトクリームマニアを甘く見てんじゃない? 言う時にはオレ,言っちゃうよ!などと不穏な感情を抱いてしまいます。


…しかし、考えると不精ヒゲだらけのいかついオヤジがソフトクリーム片手に真剣なまなざしで

「このソフトの牛乳はどこのモノじゃい?」などと聞いたのでその異様さにひるんで即答できなかったのかも。


お姉さんばかりを責めてはいけませんな。ソフトクリーム片手ににじり寄る中年男を想像すると赤面モノです。

我が身を振り返って人を許すことをようやく覚えてきたとらでございます。

しかし、ソフトクリーム本体はともかく、コーンはどこも同じものをつかっていて面白くありません。

原乳の味の濃淡によってコーンとの組み合わせをも工夫する努力をして欲しいものでございます。

もっと言えば、例えば同じジャージー牛でも青草を食べている夏と干し草を食べている冬とでは牛乳の濃淡、

風味に差が出るはずではないかい?

その風味の違いに合わせてコーンも変えてみたら面白いかも。

いやいや、その前に、コーンは固ければそれで良いのでしょうか? 普通のコーンとワッフル生地の2種類以外に美味しいソフトクリームの食べ方ってないのでしょうか。
 

などなど考えるときりがありません。考えすぎて夜も眠れなくなっちゃいます。



2012夏山・花火 032

ロープウエイ山頂駅には「天空の足湯」があり、無料で使えます。

遠くの山々を見ながらお湯に浸かったり、冷やしたり。

たっぷり寛いでしまいました。



日光白根山ものんびり山歩きには良い山でございました。

また秋の紅葉シーズンに来よう!


広告:ハンティングトロフィーシール販売:グッドハンティング
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://torasanbluesky.blog.fc2.com/tb.php/107-a87777ad

<< topページへこのページの先頭へ >>