大雪後の丹沢の山の様子

2014-02-28
関東甲信越地方に甚大な農業被害をもたらした今回の大雪。

おびただしい数の農業用ハウスが倒壊してしまいました。野菜の高値が言われていますが今年は初夏のころまでずっと野菜の高値が続くのではないか心配です。

先週2月22日に狩猟体験企画を予定していた山梨県早川町は国道が雪で通行できなくなり、さらに携帯電話の基地局の
倒壊や停電の発生などにより外部と連絡が取れない孤立状態となってしまったため、残念ながら中止としました。

先ず自衛隊、週末には大勢の雪かきボランティアさんが入って雪かきをしたため、孤立状態は解消されたようです。
ほっと一安心。

人の被害の心配が一段落すると山の中のシカがどうなっているのか、が心配になってきます。

2週に渡って降った今回の大雪で山の中はどうなっているのか?

2月最後の日曜日、丹沢にシカ猟に行ってきました。

大雪後の丹沢の山の様子 の続きを読む

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>