若者の可能性を棄損する罠でこの国は溢れている??

2017-07-20
う~む、今回は 「社会派とらさん」 なのだ。

あんまり辛辣に言いにくい事をズバズバ書くと 一部読者の方から恨まれるし、反論メールが来たりするし、どっかの悪口サイトになんか書かれてイヤな思いもするかもしれない・・・。

一番安泰なのは 「昨日は曇り空でした。 今日は良いお天気です。 明日も晴れるでしょう! 明後日はワカラナイ。」みたいな当たり障りのない事を書いていればいいんだけど、たまに 「ここは一言いっておかなくてはいけない。」という心の琴線にふれる事があるんだよね。

つい前回、「あんまりトンガリ過ぎる記事はやめよう。」と書いたばっかりなのに反省の色のない 懲りないとらなのでございます。


今回、琴線に触れたのはこの記事。 狩猟初心者に研修を受ける場を提供するという、狩猟を仕事にしたい人には願ってもない良い話なんだけど・・・

狩猟修業 in 奈良  ・・・とらの知り合いの関係している企画なんだけど ズバズバと感想を述べさせていただこう。

若者の可能性を棄損する罠でこの国は溢れている?? の続きを読む

tag :

狩猟体験企画がメジャーになった?

2017-07-14
とらにとってとてもビックなニュースが飛び込んできた!!

それは最近、破綻したリゾート施設の再生などで全国的に活躍している高級リゾートグループの星野リゾートが狩猟に注目している、と云うニュースなんだ。



記事の内容はこちら! →星野リゾート・狩猟体験ツアー

狩猟体験企画がメジャーになった? の続きを読む

tag :

激しく同意! なんだな

2017-06-20
なんとも刺激的な記事を見つけてしまった!

しかし、とらはこの意見に激しく同意してしまおう!


獣害対策に猟友会は不向き? 2017.6.4 田中淳夫 森林ジャーナリスト

激しく同意! なんだな の続きを読む

tag :

野生動物と向き合う のは誰だ?

2017-06-15
先日、とらは 「野生動物管理の体制と資源的利用のあり方を考える」 という 
公開シンポジウムに参加してきたんだ。

聴講していて とら なりにいろいろ考える事があったんで感想、意見として残しておこうと思うんだ。


いま、日本の狩猟界、というか 「野生動物対策」 はとても面白い時期に差し掛かっている事を実感したんだ。

「分水嶺」にさしかかっているんだろうな・・・ 
岩に波がぶつかって 砕けるから水の流れは荒々しくて いろいろごちゃごちゃは続くんだろうけどね!

だけど、波の荒い瀬をくぐり抜けた先には必ず穏やかな瀞場があることをカヌーで遊んでいたとらは知っているんだな!

野生動物と向き合う のは誰だ? の続きを読む

tag :

お巡りさん、狩猟の世界にいらっしゃい!

2017-05-31
う~ん、鹿児島県で有害鳥獣駆除の報奨金の不正受給が問題になって、そのあと奨励金の大元締めの農林水産省が全国で調査に乗り出してから  でるわ、でるは次から次へと奨励金の不正受給が発覚だ!!

駆除の鳥獣水増し

・・・もうさ、膿を出すところは全部出して、リセットしたい気分なんだよね。

いっそ、お巡りさんに狩猟仲間になってもらって内部から目を光らせてもらってもいいんじゃないかな??

今回の報奨金不正受給に関わらず、とらは警察官の皆さんに狩猟の世界に入ってもらいたいと思っているんだよねっ!

お巡りさん、狩猟の世界にいらっしゃい! の続きを読む

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>