エアライフル射撃大会に行ってきました!

2017-04-21
3月、4月ってヒマな時期なんだよね・・・。

狩猟は2月末(シカ以外は2月15日まで)で終わっているので猟には出れない。 有害駆除出動は月に一回程度。

かといってサーフィンやダイビングなど 「海モノ」 は水が一番冷たい時期だから、ちょっと いや、かなり億劫だ。

スギ花粉が舞っているから 山歩きなどハイキングに出かけるのもつらいよね。 スキー場はベチャベチャ雪だし・・・

っという事で外遊びが限られているので、この時期は猟期が終わったばかりなんだけれど、射撃練習にけっこう出かけたりしているのです。

先日もエアライフルの射撃大会に出かけてきたんだ!

エアライフル射撃大会に行ってきました! の続きを読む

tag :

山賊キッチン マガモ・カルガモの食べ比べ を行いました!

2017-04-17
今年の 3月12日からスタートした 「山賊キッチン」企画。 毎回違うテーマを設けて 野性肉料理を作って食べる企画なんだけれど、もう早々と 5回目を迎えたんだ。

今回のテーマは 「カルガモとマガモ、どっちが美味しい??」 だったんだね。

前回はアイガモ (マガモの家禽化されたカモ)とマ ガモの食味の違いを経験したんだけれど、今回は 同じ野生種のカモを2羽だったんだ。
どちらも狩猟対象のカモとしては馴染みの深いカモ。 食べ比べる経験をしておいて即座に役立つ企画だったのでございます。


※閲覧注意!本文には動物の解体中の写真があります

山賊キッチン マガモ・カルガモの食べ比べ を行いました! の続きを読む

tag :

山賊キッチン・キジの食べ比べを行いました!

2017-04-12
今回の「山賊キッチン」企画のテーマは 『 養殖と野生、どっちが美味しい??キジ 』 だったんだ。

日本の国鳥でもあるキジ ( 国鳥を喰っちゃう国ってスゴいよね!大らかというか食に対する節操がない、というか…好きだな!)は日本の野性肉の中でも比較的よく食べられているんじゃないかな。

山間部の観光地にいくとキジ料理のお店も良く目につく。

今回は養殖もされるほどメジャーなキジを養殖と野性を食べ比べて記事にしようという事なんだ! キジだけに記事なんだな。

※閲覧注意! 本文には動物の解体中の写真があります!

山賊キッチン・キジの食べ比べを行いました! の続きを読む

tag :

職業ハンターの時代が来た!?

2017-04-07
狩猟期間中に入ってきたニュースを今頃になって話題にするとらでございます。
猟期中は出猟する事ばかり考えていたからナニも手につかなかったんだ。  今頃になってから話題の消化でございます。

野生動物の被害に悩む宮城県が 駆除業務に特化した 「職員ハンター」 を導入するというニュースがあったんだ。
今年の1月ごろのニュースだったかな。   駆除専門・職員ハンター

このままハンターが減って、 野生動物 が 跳梁跋扈 する時代になったら、そのうち駐在所のお巡りさんが「 地域の治安維持の為」 に猟銃を持って里に現われた 野生動物 を 捕獲管理する時代 が来るんじゃないかとワクワクして様子を見ているんだけど、宮城県では一足先に公務員ハンターの確保に動き出した模様。

狩猟もいよいよ公共事業の仲間入りか?? 治安維持活動か!??

職業ハンターの時代が来た!? の続きを読む

tag :

狩猟がメジャーになるために乗り越えなくてはならない壁について考えてみた

2017-04-01
最近、「狩猟」が話題になって雑誌やテレビで紹介される事も多くなってきた。

狭い世界だから、知った顔が雑誌やテレビに出てて 「おおっ!頑張っているじゃんっ!」などと素直に喜んでいたんだよね。

「増えすぎて 人や自然環境と軋轢を生んでいる 野生動物の頭数管理に 狩猟者が必要だ。」という 社会的 追い風が吹いているなぁ!
と喜んでいたんだけれど、思わぬ副作用もでてきたんだ。

それが最近 立て続けに起きている 「誤射事故」や 「うん?」という内容の記事の数々・・・。

狩猟がメジャーになるために乗り越えなくてはならない壁について考えてみた の続きを読む

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>