FC2ブログ

2019年度の狩猟期が終わりました!

2020-02-21
先週の土曜日、2月15日をもって2019年度の狩猟期が終わりました。

3か月、長いようでいて 「あっ!」 というまの3か月間だったんだな…

とら個人、さらに、とらが主宰する精密射撃の精鋭無比が集うエキスパート集団、その名を聞けば泣く子も黙る超・A級スナイパー集団、小さな鳥にも一発玉で勝負を掛ける精密射撃に長けた射撃のプロが集う、その名も勇ましい、ぴよっこクラブ にとっても2019年度の狩猟期は忘れがたい年となるに違いないのでございます!

2019年度の狩猟期が終わりました! の続きを読む

tag :

狩猟学校の醍醐味は 「砂を噛む日々」 を乗り越える事?

2020-02-13
♬ 小田原に狩猟学校ができるよっ!ワナ猟を学べるよっ!♪

っと前回のブログでお知らせしたら、2月末の参加者募集を待たずにすでに数件のお問い合わせと 「予約できませんか?」と先行(?)申込みをいただいたんだ!

やっぱり、ワナ猟をやりたくてもできない、何とか技術を学べる場が欲しい…という切実に思っていた人が多かった証なのかも知れない。
環境省は「すごいアウトドアがあった!」とか言って狩猟、特に猟銃を所持せず参入できる「ワナ猟」の免許取得とトラッパーデビューを奨めているんだけれど、ワナ猟って鉄砲猟より敷居、ハードルが高い猟法で新規参入が難しい狩猟スタイルなんだよね!

免許は取ったはいいが、活かすことなく失効をしてしまっている人が今、急増中なんだ!  なぜか??

狩猟学校の醍醐味は 「砂を噛む日々」 を乗り越える事? の続きを読む

tag :

「体験」から「実践」へ  今年は転換、発展の年にするのだ!

2020-02-05
とらが主催する 「狩猟体験企画」。  

毎年、狩猟期の主に年末年始を中心に神奈川県の伊勢原市で開催しているんだ。

始まったばかりの2012年頃、とら以外にこの種の企画を行っているところはなくて、グーグルでもヤフー検索でも「狩猟体験」で検索するととらのほぼ手作りHPが検索一位に表示されるほど 超・過疎な ジャンルだったんだ!

それが今では 「狩猟体験」 で検索してもなかなか上位に表示されなくなっちゃった!

もっと活発に宣伝活動を展開している狩猟関連のイベントが増えてきたからね。

それに伴って とらの狩猟体験に参加する人たちも昨年度は現状維持・・・ 今年度は初の前年度割れになってしまった!

遂に、とらの狩猟体験イベントのブルーオーシャン時代は終わったのか?? 

そもそも、狩猟ブームは終焉を迎え始めているのか 

「体験」から「実践」へ  今年は転換、発展の年にするのだ! の続きを読む

tag :

今年の猟期は まったり なんだな!

2020-01-29
とらの主宰するエアライフルハンティングクラブ、その名を聞けば泣く子も黙る超・A級スナイパー集団!小さな鳥にも一発玉で勝負を掛ける精密射撃に長けたすご腕が集う その名も勇ましい「ぴよっこクラブ」 が けっこう知る人ぞ知る,的なグループになっているらしい・・・


グループ猟で初めて一緒に山に入る人に「エアライフルでヒヨドリ撃ちもやっているんです。『ぴよっこクラブ』ってふざけた名前のグループで楽しんでます~。」とか挨拶すると、「ああっ! あのぴよっこクラブのっ!」   とあのが付くようになったんだ!  

どんな意味の あのかは知らないんだけどね~。

まあ、この狩猟業界で名が知られる、という事は常に周りにハッタリをかまして「スゴ腕なんだぜ!」オーラを出し続けねばならん!
若いもんになめられちゃいかんのだから「その名を聞けば泣く子も黙る超・A級スナイパー集団!・・・」と もし勘違いをしててくれれば それはありがたい事なんだ!

今年の猟期は まったり なんだな! の続きを読む

tag :

「YOROI チャレンジ!」 

2020-01-24
とらはいま、「YOROIチャレンジ!」中なんだ。

YOROI」 って書くとなんとなくカッコいいし、ヨロイ、つまり何か甲冑でも作っているんじゃないか?? って想像しちゃうかもしれないし、とらもそれを狙ってみたりしたんだな!

実は「YOROI」 というのは 年明けの繁殖期を迎えた雄イノシシが オス同士の喧嘩の時に相手の牙で体が傷つかないように肩回りの肩甲骨を中心に分厚くて固い脂肪の層で固める、その脂肪の塊のことなんだ!

「YOROI チャレンジ!」  の続きを読む

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>